ひさしぶりだなぁ。

その昔(テキストサイト全盛期!)にはよく発信していたけれど、こうやってブログに書くというのは随分ひさしぶりです。

当時はホームページづくりが趣味で、tableタグを駆使して凝った日夜レイアウトを考えていたものです。

ここに至る経緯は色々とあるのですが、何らすごい経歴も能力もないので、とりあえず何でも書いてやろうという次第です。

 

ブログを立ち上げて最初にやることといえば、見た目を選ぶことですね。はてなでは「テーマ」と呼ばれているのですか。

どんなのがいいかなーとググってみると、早速謎のワード「レスポンシブデザイン」に遭遇。

レスポンシブウェブデザイン (Responsive Web Design, RWD) は、閲覧者の画面サイズまたはウェブブラウザに応じてデスクトップウェブページが閲覧できることを目指したウェブデザインの手法。加えて、1つのウェブサイトで多様なデバイスを同様にサポートすることもレスポンシブウェブデザインのタスクに含まれている点を理解しておくことが重要である。

レスポンシブウェブデザイン - Wikipedia

こういうの、よくやったなぁ。その当時はNetscapeだとレイアウトが崩れまくることで頭を抱えていましたが、最近は転じてInternet Explorerが嫌われているみたいですね。時代は巡る…

はてなブログではどうかというと、

shine.hatenablog.jp

メリットが多いみたいですね。細かいことは今はピンと来ないけど、追々分かってくるかな。